ホーム > 年間予定表  

  開催日
会場
テーマ・主なプログラム 詳細
全国大会   6月1日
 横浜市港南区
 ウイリング横浜
シンポジウム:新しい訪問栄養食事指導の手法と実践
講    演 : 在宅医療の必要性と今後の方向性 ほか
詳細  レポート
北海道  8月30日 講 演:認知症の食事とケア
講 師:中田雅江先生 粕谷美佳先生
 レポート
    10月5日 講 演: 「食生活」でお馴染みの 小野章史先生から学ぶ
     栄養素の退社「炭水化物編」 
   
   11月22日
佐藤水産文化ホール
講 演:高齢者の在宅での生活の現状と訪問栄養指導
     -要介護者への具体的介護予防を知る-
講 師:中村育子氏(当会 会長)
 ご案内
申込用紙
 
   3月7日
北海道自治労会館
講 演:CKDの食事療法と栄養管理
    腎臓学会食事療法ガイドラインと低たんぱく食事療法
講 師:医学博士・管理栄養士 金澤良枝先生
申込用紙  
 7月12日
ウイリング横浜
講 演:高齢者の栄養管理
     ~介護予防と特定保健指導における栄養改善~
詳細   
 10月25日
六行会総合ビル
講 演:栄養指導における行動変容について 
講 師:株式会社ウェルビーイング 鈴木誠二先生
詳細    レポート
東北・
関東・甲信越 
 12月6日
ヤヨイ食品㈱本社
発 表:「私の訪問栄養食事指導」
懇話会;「知りたい!聞きたい!訪問の実際」
詳細 
 1月31日(土)
 ウイリング横浜
講 演:「簡単でおいしい介護食をつくってみよう!!」
講 師:南大和病院 工藤美香氏(当会 神奈川県支部長)
詳細
 6月28日 訪栄研全国大会報告
テーブルディスカッション:特定保健指導・後期高齢者医療制度・栄養アセスメント・事例相談・訪問栄養指導の始め方など
東海・北陸  10月25日(土) 講 演「褥瘡の基礎知識から最新治療まで−ズレ回避の
          重要性・穴あきフィルム療法・体位変換法−」
症例発表「施設栄養ケア・マネジメントの現在の取り組みと
               今後の課題」
※終了後(17:10〜) 事例相談会
詳細
   3月7日(土) 講演と調理実習:
          「心と体を、元気にする、ワンランクアップの介護食」
講 師:㈱ティー・オー・シー 代表取締役 寺島治先生
申込書
講師紹介
関西・   3月22日(日)
 京都キャンパスプラザ
 講演:「ケアマネジャーから求められる在宅訪問栄養食事指導とは」
 講師:田園調布学園大学人間福祉学科講師 遠藤慶子先生
申込書 
山陽・山陰  
   
         
九州・沖縄  12月7日(日) 講 演:「高齢化社会における認知症の基礎とその対応」
     「薬と健康食品の正しい理解~違いを知って上手に
             付き合おう」
講 師:中山 義也氏  三橋 清治氏
詳細
         
         
   
過去の履歴 H18年度  H19年度

Adobe Readerのダウンロード PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。

 
(C)2006 HOUEIKEN. All rights reserved.